我が家のマスコット「ふくろう」です    写真をWクリックしてみて下さい


by silverfox7425
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2011一言さんの銀杏

御所市の「葛城の道」に沿った一言主神社の銀杏が今年も黄葉の時期を迎えた、一言主神社は願い事を一言だけ聞いてくれる神様で「いちごんさん」と言われ、地元の人達から親しまれている、境内には樹齢推定1200年といわれる銀杏の木がそびえたち、境内に黄金の葉を広げている

f0033614_11134389.jpg

黄・赤・緑色の木々の葉が季節を写し美しい
f0033614_1114711.jpg

f0033614_1115869.jpg

銀杏の幹に、乳房のように垂れ下がった形が珍しく、奈良県の保護樹木に指定されており、説明が立て札に書かれている  (立て札は次画面)
f0033614_111458100.jpg
f0033614_11144572.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-12-10 12:14 | 風物

「延命寺」の紅葉

紅葉の季節もいよいよ終わりにちかくなり、もう今年は終ったかと思っていたところ、友人から「河内長野市の延命寺」の紅葉が今とても綺麗だと情報を貰い早速行ってみました。


見事な枝ぶりと最盛期の紅葉に圧倒されました、本年最後の紅葉でしょう
f0033614_11295439.jpg

f0033614_1130345.jpg

境内のお地蔵さんも心なしか寒そうです
f0033614_123616.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-12-08 11:43 | 風物

千早赤坂村の紅葉

本年最後の紅葉を訪ね、唯一大阪府に残る村「千早赤坂村」の金剛山々麓まで行ってみました、全山見事な紅葉で、ログハウスでコーヒーを飲みながら、しばし周囲の景色に見とれました。

紅葉のトンネルを抜けて
f0033614_16472780.jpg

紅葉も終わりに近づき、いよいよ冬の季節が始まります
f0033614_1647813.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-12-01 17:03 | 風物

2011般若寺のコスモス

般若寺へコスモスの開花状況を問い合わせたところ、今年は開花が10日ばかり遅れているとのことだったので、10月21日に行ってみました。
丁度一番勢いの良い状態で、花の一輪々が大きく、倍くらいに感じました、中でも淡黄色のコスモスは、あまり見たことがありません、寺院とコスモスの取り合わせは、絵になるように思います。

f0033614_11393490.jpg

境内には10万本のコスモスが咲いているという
f0033614_11395726.jpg

逆光に透けたコスモスも美しい
f0033614_11401842.jpg

淡黄色のコスモスは他ではあまり見かけたことがありません
f0033614_1140989.jpg

コスモスは11月上旬頃までは十分観賞出来ると思います
f0033614_11403075.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-10-28 11:50 | 季節の花

花の文化園秋のバラ

河内長野市の「花の文化園」へ、久し振りに花を見に行きました、バラは最盛期を少し過ぎていましたが、バラ以外にも咲き乱れる花々に心が癒されました

今の季節、やはりバラがメインでした
f0033614_16123654.jpg
f0033614_16125891.jpg
f0033614_16131719.jpg
f0033614_16133218.jpg

バラ庭園は最盛期を過ぎていて、少し淋しく感じました
f0033614_1612478.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-10-18 16:17 | 季節の花

明日香・棚田のかかし

明日香・稲渕の棚田に、今年も恒例の「案山子祭りコンテスト」と彼岸花の季節がやって来ました、趣向を凝らした沢山のかかしが畦道にならびます、近郊は勿論、他府県からも多くの見物客が、引きも切らず訪ねてきます。

棚田百選に選ばれている明日香・稲渕の棚田です

f0033614_10373591.jpg

今年の案山子のテーマは「絆(きずな)」です。

f0033614_10273334.jpg

かかしにも、「なでしこjapan」人気が反映しています
f0033614_11104215.jpg

おむすび三姉弟?かな!!
f0033614_1101747.jpg

このかかしは何を表しているのかな,やはり「」?
f0033614_1135112.jpg

彼岸花と案山子

f0033614_13152189.jpg

案山子のお地蔵さんも参加

f0033614_10335099.jpg

家族で団らん

f0033614_10345538.jpg

親亀の上に子亀

f0033614_10351871.jpg

昔ながらの案山子はむしろ珍しい

f0033614_10353881.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-09-27 11:01 | 風物

庭先の花々

9月も中旬を過ぎると、朝夕ぐっと凌ぎ良くなりました、夏場暑さに喘いでいた庭先の花達も、元気を取り戻してきました、私も花から元気を貰っています。
f0033614_17531119.jpg
f0033614_17534824.jpg
f0033614_1754038.jpg
f0033614_1754106.jpg
f0033614_17542441.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-09-15 17:54 | 季節の花

何時までも回復しません

体調が何時までも、ぐずぐずしていて、中々復調しません。

既にフルハイビジョンでのビデオ撮影をするべく、ビデオカメラを購入済みですが、
外出しての撮影は、スチールカメラも、ビデオ撮影も自信がありません。

何とか焦らず、慌てずと体に言い聞かせているのですが、やはりいらいらします。

秋は目の前に近づいてきました、もう一息、我慢!我慢です。

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-08-22 19:27 | 健康と管理

5月の花々


2月の積雪にカメラを向けてから、約3か月が過ぎようとしています、難病の再発を危惧していましたが、入院検査では、別種の痛みであることが判明、回復を願って治療に励んだ結果何とか痛みも消え、4月末に退院できました。

季節は既に桜が終わり、若葉の頃となりました、久し振りに少し庭の花々を掲載してみます、見慣れた花で珍しく無いのですが!!。
f0033614_9371169.jpg

金盞花
f0033614_9365512.jpg

すずらん
f0033614_9364272.jpg

    さつき

f0033614_936846.jpg

f0033614_9422832.jpg

f0033614_9354761.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-05-05 09:42 | 季節の花

雪景色

大阪は冬の間でもほとんど雪は降りませんが、立春から一週間目11日の建国記念日は、窓を開けると一面の銀世界でした。
f0033614_11565728.jpg

f0033614_1141456.jpg

庭に置いていた「ふくろう」の置物にも雪が積もっていました、これで春も一歩後退かな、残念!!。
f0033614_11504811.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-02-11 11:21 | 風物
道明寺天満宮の梅園にやっと早咲きの梅や蝋梅が咲き出しました、開いていない蕾はまだまだ固そうですが、紅梅・白梅から春近しの息吹を感じました。
f0033614_1725565.jpg

f0033614_172725.jpg

仲間入りした蝋梅の蝋細工のような花びらと、ほのかに漂ってくる香りはもう春ですね~
f0033614_17275619.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-02-10 17:40 | 季節の花
2月になって、3日あたりから少し暖かくなってきました。
お天気に誘われて、滋賀県の陶器の街「信楽」に行ってきました、信楽と言えばまず狸を思い描きますが、今回はふくろうの置物を見つけたので、買って帰りました。
売り場の人は、ふくろうは「不苦労」に通じ、これを置いておくと苦労をしないのだと言っていました、なるほど!!。

f0033614_11473824.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2011-02-04 11:50 | 風物

春の兆し


千早赤坂村の楠公奉献塔近くの斜面で、水仙が咲き始めました、蕾が次々と開き2月一杯は咲いているそうです。
f0033614_171428.jpg

水仙の清らかな白い花びらが、早春を感じさせて呉れました
f0033614_11351241.jpg

f0033614_1724540.jpg
f0033614_1721769.jpg

傍らの畑で菜の花が彩りを添えていました
f0033614_1744056.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2011-01-24 17:06 | 風物

晩秋から初冬へ

賑やかだった紅葉の季節も終盤を迎えました。
f0033614_1951832.jpg

やがて落葉が始まり、初冬の景色に移行していきます。
f0033614_1965693.jpg

落ち葉の上をさくさくと!!
f0033614_1953611.jpg

枯れ葉が積もった中で、飼い主の無い猫が所在なげです
f0033614_19531.jpg

落ち葉の間から小さな草花が顔を覗かせています、いよいよ冬の花の出番です。
f0033614_196274.jpg

f0033614_1954856.jpg

f0033614_1962398.jpg

ピンクの山茶花が初冬でも凛として咲いています
f0033614_12344852.jpg

白いサザンカ一輪、心なしか淋しそうに感じます
f0033614_1963775.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-12-20 19:21 | 風物

紅葉の談山神社


関西で紅葉の名所の一つ「談山神社(たんざんじんじゃ)」は境内一帯が紅葉で目を奪うばかりの美しさです。
大化の改新発祥の地「談山神社」は、中大兄皇子と藤原鎌足とが、蘇我入鹿の暴虐をいかにするかと計ったところとされています、社の名前の談山神社は、ここからきています
f0033614_17584727.jpg
f0033614_1759686.jpg
f0033614_17592090.jpg
f0033614_17593040.jpg

檜皮葺き木造13重の塔は白鳳7年(678)建立されたもので、現存の塔は享禄5年 (1532)に再建されたものです、木造十三重塔としては、世界唯一のもので、重要文化財に指定されています。
f0033614_17594134.jpg

ここは手前に「神廟拝所」、左手奥に「十三重の塔」がひっそりと望まれる場所です
春と秋の神幸祭の日に、この社の前の広場で「けまり」が、古代の装束で古式豊かに行われます
f0033614_17595070.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-11-25 18:16 | 風物

一言主神社の大銀杏

奈良盆地の西側、金剛、葛城の山麓には早くから有力な豪族が栄えました、この地域にはそれより更に早く葛城王朝が形成されました、この地域を南北に縦貫する全長12kmほどの道路を葛城古道と呼ばれており、葛城王朝の主要道路だったといわれています。
そのほぼ中間に一言主神社があり、全国各地の一言主神社の総本山です。
祭神「葛城一言主大神」と「幼武尊」(わかたけるの尊)は、一つの願い事ならば必ず叶えてくれると言われ、地元の人々から一言さんと呼ばれて親しまれています。
境内には推定樹齢1200年といわれる銀杏の老大木があり、秋の終わりには黄色く色づいた葉っぱが境内一面に散り敷き、その美しさに遠くからの観光客を集めています。
f0033614_15495777.jpg

推定樹齢1200年の貫禄です
f0033614_15501733.jpg

銀杏の木はこの神社の御神木となっています
f0033614_15503648.jpg

f0033614_15505128.jpg

境内は赤、黄、オレンジと深まる秋に刻一刻と鮮やかさを増していきます
f0033614_15511052.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-11-22 16:05 | 風物

奈良県馬見丘陵公園において、「第27回全国都市緑化ならフェアやまと花ごよみ2010」という長いタイトルの催しが22年9月18日から11月14日の計58日間、開催されました。
会場は公園の北エリアと、中央エリアにまたがって行われ、奈良県が全国一の栽培量を誇るダリアもダリア園に満開で観客の目を楽しませてくれました。
f0033614_15254286.jpg

北海道の富良野を思わせる景観です  (ここは北エリアの丘です)
f0033614_15171613.jpg

終盤には、奈良遷都1300年祭のマスコットキャラクター”せんと君”も応援出演で舞台を賑わせてくれました
f0033614_15183615.jpg

アップダウンのある公園内の移動は、ドイツ生まれの環境に優しい3輪アシスト自転車「ベロタクシー」が、会場内の見どころを巡回してくれています、座席の一段高い位置から見ると歩行目線とはまた違った景色を楽しむことができました。
f0033614_15191713.jpg

満開のダリア園です
f0033614_15202715.jpg
f0033614_15222489.jpg
f0033614_15224893.jpg
f0033614_15231372.jpg
f0033614_15233175.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-11-11 15:00 | 風物

秋のバラ庭園

奈良市中町の霊山寺には、約1200坪のバラ庭園に200種類、2000株のバラが満開です、秋のバラ庭園に今年初めて、木枯らし一番が吹き荒れました、かなりのバラが花を落としましたが、まだまだけなげに頑張っている花も沢山見かけました。
天候が回復して陽が当たると、また次々と花が開くそうです。
f0033614_1732996.jpg

ティーテラス「プリエール」、ここではローズティーやローズアイスクリームなどが味わえます
f0033614_1023289.jpg

バラに因んだグッズも沢山販売されています
f0033614_11502179.jpg

バラ園には母子像と共に、華道家 假屋崎 省吾のオブジェも参加です
f0033614_17353612.jpg

f0033614_17335942.jpg
f0033614_17341934.jpg
f0033614_17343844.jpg
f0033614_17355084.jpg
f0033614_1736559.jpg

f0033614_10234826.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-10-28 17:39 | 季節の花

般若寺のコスモス

「10万本のコスモスが咲き乱れている」!!こんな新聞記事に惹かれて、奈良の般若寺を訪ねてみました、初めて行くお寺ですが、奈良県庁の近くらしいので、カーナビを頼りに車を走らせました。
石仏や、石塔とコスモスの組み合わせは、寺院ならではの風景です
f0033614_16575972.jpg

”コスモスの花あそびおる虚空かな”
                              作者不詳

f0033614_15165154.jpg

日本一の大石塔(鎌倉期)
十三重石宝塔は重要文化財として今に伝えられています
f0033614_2052010.jpg

コスモスに囲まれた石仏が何かを語りかけてきそうです
f0033614_16264876.jpg

般若寺は飛鳥時代(629)創建で、コスモス寺の愛称で呼ばれています、20種類10万本のコスモスが9月下旬から11月上旬まで咲き乱れているそうです。
f0033614_15173219.jpg

本堂も石仏とコスモスに取り囲まれています
f0033614_2055886.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-10-20 20:11 | 季節の花
知人に、 どんぐりの話をすると、これをどうぞと頂いたのが、とげ付きの見事なイガ栗でした、早速飾ってみると、これもまた、秋を表現する一つとなりました。季節が過ぎたら焼き栗かな!!
f0033614_20265036.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-10-18 17:50 | 風物

秋の風物


秋が深まってきました、自宅近くの林でドングリを、別の場所で栗を拾ってきました。下駄箱の上にハナナスと一緒に並べると秋らしくなりました。

f0033614_14302838.jpg


[PR]
# by silverfox7425 | 2010-10-15 14:32 | 風物

ここにも秋がありました

榛原(はいばら)市の東約8k程、山道のつづら折りを登り詰めた斜面にある仏隆寺は彼岸花で有名だと友人に教わり訪ねてみました、「白い彼岸花が境内にあります」と、石段の登り口付近に書かれていたのですが、境内までかなりの石段を登らなければならず、足に不安があるので今回は諦めました。
仏隆寺でも、しっかり秋の風情を感じました!!

f0033614_20503656.jpg
f0033614_2049486.jpg

本堂に登る長い石段の両脇は、彼岸花が満開でした!!
f0033614_2050654.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-10-04 20:56 | 風物
奈良県明日香地区は、9月も後半になると棚田の斜面に彼岸花が満開です、この時期になると、同時に開催されていた案山子祭りの「かかし」が、真っ赤な彼岸花にとけ込んで素晴らしい秋の風景を演出していました。

f0033614_1341544.jpg

f0033614_16375891.jpg

f0033614_1543438.jpg

f0033614_1592925.jpg

f0033614_1585079.jpg

f0033614_1574972.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-09-29 15:16 | 風物

15ヘクタールの蕎麦畑


奈良県桜井市の東北、車で20分位の笠地区は標高450m、なだらかな丘陵地約15ヘクタールに真っ白な蕎麦の花が見頃です、近くには、ここで採れたそばを石臼で挽いた手打ちそばが売り物の店「笠そば処」があり、ざるそば、かけそばが味わえます
f0033614_16171564.jpg

f0033614_16174328.jpg

    真っ白な「そばの花」

f0033614_161859.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-09-21 16:08 | 風物

明日香稲渕のかかし

明日香村稲渕地区の棚田では、秋になると畦道にかかしが並びます、今年のテーマは「ふれ愛」のようです、遠くから見ると本当の人間かと思われるくらい見事な作品もみられました
f0033614_15174471.jpg

f0033614_15185232.jpg

f0033614_15193462.jpg

f0033614_15203748.jpg

秋が深まると、畦道に真っ赤な彼岸花が咲き、黄金色の稲穂との対比が美しいのですが、いましばらく先です!!。
[PR]
# by silverfox7425 | 2010-09-21 15:21 | 風物

インスリン変更

糖尿病の治療に、今までのインスリン「ヒューマログ」は朝食前・昼食前・夕食前に、また「ランタス」を就寝前の一日4回打っていたが、今日から新しく「ビクトーザ」一種類になり、注射も一日一回就寝前だけになった、また糖尿病薬のアクトス錠の服用も廃止になり、心理的にも負担が減り非常に楽になった。

ただ、この注射薬は新薬らしく、しばらく血糖値の推移を観察する必要があるようだ。

何れにしても注射の回数が減るのは嬉しい、今後も運動と食事療法の継続は心がけよう。


   新注射薬ビクトーザ
f0033614_7492925.jpg

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-09-04 12:03 | 健康と管理

散歩に挑戦

両足は常にシビレと強い締め付け感が有り、屋内での部屋から部屋への移動も不自由ではあるが、衰えた太股の筋肉や、肩の筋肉などを少しずつでも鍛える為には、散歩は欠かせない、そろそろと一歩一歩両足を交互に前に進める程度ではあるが、それでも200m位は歩けるようになった、暑い季節なので、朝7時頃には家を出る。

以前買い求めた「ウオーキング用のストック」が役にたっている、両手でストックを交互に使用して、体を前に押し進める事により、歩くのがかなり楽になり、肩にも適当に力がはいっている、
入院以来のベッド生活で、足の筋肉がたるんでいたが、少しずつ固くなってきた。

散歩コースの途中から、地元の池を半周する遊歩道に入る、池を覗き込むと数センチの小鮒が、あちらにも、こちらにも群れをなして泳いでいるのが見える。
f0033614_9345865.jpg


f0033614_9342919.jpg 田辺池


ここは水利組合の管理池だが、最近底を掘り下げ全面的に改修した、かなり広い池だが、表面には太いテグスが縦横に張られている、小鮒が大きくなるまでは、魚釣りが出来ないようにするのが目的なのだろうか?。

テグスが見える
f0033614_9352118.jpg


汗をかきながら歩いていると、池の上を渡って来る風が心地よい。

体調が許す限り、今後も出来るだけ散歩は続けたいと思っている。

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-08-19 09:42 | 健康と管理
7月19日に行ったグラウンド・ゴルフは、やはり少し無理でした、プレー後、約半月経過しましたが、未だに影響が残っており、日々の生活にも若干支障をきたしています、場合によってはプレーは諦めなければならないかと感じていますが、焦らず、もうしばらく様子を見ることにします。
[PR]
# by silverfox7425 | 2010-08-05 19:18 | スポーツ

グラウンド・ゴルフ

入院、手術を繰り返し、2年半ほど中断していたグラウンド・ゴルフだが、友人から、ぼつぼつ再開しないかと誘いを受けた。

今回で5回目の手術だったが、手術後既に9ヶ月半、退院後5ヶ月を経過している、その間、体調回復の為散歩は出来るかぎり続けてきた、まだプレーには自信はないが、気の置けない仲間内なので、万一の場合はギブアップする事を伝え参加することにした。

今日は初めてのコースだ、昨年(21年)11月にリニューアルされたとのことで、芝生の緑がすがすがしい。

3日前に梅雨が明け、降り注ぐ太陽の光がいやに眩い、久し振りのプレーだが、最初のホールは何とかパーで収めた、汗をかきながら残りのホールを回り、前半を終って一休み、休憩所のクーラの風が心地よい。

一息入れた後、再び後半に向けてスタート、途中尾根の上に設けられたホールで、行ったり来たり、7打も叩き最悪、それでもお昼前に無事終了、スコアーはともかく、最後まで回れた(1R16H)ことに満足し、同行の皆さんの足を引っ張ったであろう事を詫びる。

これからも、体調が許されれば参加したいと思う。

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-07-20 11:11 | スポーツ

血糖値

何時も気になる血糖値だが、最近数ヶ月はほぼ安定している、毎日昼、夕の測定値はやや高目だが、月一回の採血によるHb/A1C(ヘモグロビンA1C)の値は、6.1、6.1、6.3程度でこれもやや高目だ、しかし糖尿病専門医の先生からは「良いですよ」と言われる、6.5以下ならまあ良いとの説もある、もっと高い数値の人もあるのだろうが、正常値は4.3~5.8の範囲だ、何とか6未満に止めたいのだが、中々コントロールが出来ない。

一日4回インシュリン注射を打ち、調味料は糖分を控え、好きなコーヒにも砂糖は入れない、また甘いもの(大好物)も、ほとんど口にしない、しかし今度はコントロールのし過ぎか、時々目が眩み低血糖症状に近い状態になる、慌ててブドウ糖を口にする事も多く、安定させるのが難しい。

糖尿病性の抹消神経障害によるのか、常に両足がしびれと、締め付けられているような感じで歩行がままならない、またここ数年、脊柱管狭窄症の手術を繰り返し、背骨の内,頸椎、胸椎、腰椎の半分近くを手術した影響か、体全体が異常で両腕の動きも不自由だ。

糖尿病は、「薬、食事療法、そして運動」と言われている、思うように運動が出来ないのが気がかりだ、それでも何とか休み休み散歩を続け、体調が少しでも戻る事を願っている。

[PR]
# by silverfox7425 | 2010-07-18 14:28 | 健康と管理